記事内に広告を掲載している場合があります

記事内にアフィリエイト広告などの広告を掲載している場合があります。

メーカーから製品提供を受けている場合は、製品提供を受けている旨を明示します。またコンテンツ内容については指示や関与を受けず、当ブログ独自のコンテンツを制作しています。詳しくはレビューポリシーをご覧ください。

PS5版Apex で PC鯖を遊ぶとこうなる。PC版の友人とクロスプレイしてみた

PS5版ApexとPCでクロスプレイ
セール情報:2024/06/05 更新

ついにPS5を購入し、ApexをPS4→PS5に移行しました。

インファイトになってもfpsは落ちることなく常にヌルヌル。4Kモニターを使っているので画面がきれい。やっぱりPS5は最高です。

ご存知の方も多いと思いますが、Apexはクロスプレイが可能。ということで、PCユーザーの友人と一緒に遊んでみました。

PC版の友人と一緒にプレイすると、PS5ユーザーもPC鯖に行くことになります

PS5ユーザーがPC鯖でプレイすると、どのような感じなのか?メリット・デメリットをまとめました。

PS5ユーザーがPC鯖で遊んでみた感想
  • PS5とPCで、まったく問題なく遊べる
  • PC鯖でも、PS5版Apexは4K60fpsが上限
  • ディスコードでボイスチャット可能
  • おそらくエイムアシスト値はPS版のまま

PC版の友人と一緒に遊びたいと考えている方は、ぜひ読んでみてください。

更新:2024年4月

すでにAmazon楽天では、通常価格でPS5が普通に購入できます!

小型化した新モデルが販売中!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
Contents
筆者情報(タップで開く)
アイコン

一生家で仕事したいです。気づいたら10年以上Macユーザー。

PC・デスクまわりをカッコいい書斎のようにしたい。

PCデスク周りはこちら

PS5版ApexでPC鯖に行く方法

アイコンの横のPCのマークが標示される
クロスプレイすると、仲間の横にPCアイコンが表示される

PS5版ApexでPC鯖に行く方法は、以下3ステップです。

ボイスチャット不要なら③だけでOK。

手順
  1. PS5とディスコードを連携してボイスチャット
  2. ボイスチャットのマイク接続を確認
  3. PC版の友人に招待してもらう

PS5とディスコードを連携してボイスチャット

PS5とディスコードを連携する方法

ディスコードを使えば、PS5とPCでボイチャ可能です。ボイチャできたほうが楽しいですよね。

ディスコードと連携すれば、「相手の声」と「ゲームの音」が同じイヤホンから出てくるので、音量調節など含めてプレイしやすい環境になるはず。

PS5とディスコードを連携する方法は、簡単で良くできていました。Playstationサポートによる連携方法のリンクも貼っておきます。

PS5とディスコードを連携する方法は、以下4ステップ。

STEP
スマホかPCで、ディスコードにログイン

スマホのディスコードアプリからログインするのが簡単です。

アカウントを持っていない方は、この機会に作成してもいいかもしれません。

ディスコードのアイコン
ディスコードは、こんなアイコンのアプリです
STEP
PlayStation Networkにログイン

スマホアプリの設定画面から、「連携→PlayStation Network」と進みます。

連携からPlayStation Networkに進む

PS5で利用しているPlayStation Networkのアカウントでログインします。

PlayStation Networkアカウントでログイン
STEP
PS5でディスコードをリンクする

PS5の「設定→ユーザーとアカウント→他のサービスとリンク」に進むと、ディスコードが出てきます。

ディスコードをクリック。標示されるQRコードをスマホで読み取るだけで、簡単にリンクできます。

PS5側でディスコードとリンク
STEP
ディスコードのサーバーに入る

スマホアプリで、友人がいるディスコードのサーバーに入ります。

※ディスコードのサーバーとは、テキストチャットやボイスチャットが可能なルームのようなものです。LINEでいえばグループのようなもの

サーバー画面の下のほうをスワイプすると出てくる「PlayStationで参加」をタップ。

ディスコードのサーバーに入る

これで、PS5側からディスコード経由で友人の声が聞こえるようになったはずです。

PS5とディスコードの連携、非常に手軽で驚きました。一度お試しください。

ボイスチャットのマイク接続を確認

PS5のコントローラーには、マイクが内蔵されています。

もちろん、このマイクでボイスチャット可能。

PS5のコントローラーのマイク
このあたりにマイクが内蔵されている

音質を上げたいなら、USB接続のマイクがおすすめ。

PS5の本体正面にはUSB Type-AとUSB Type-ポートが1つずつ、本体背面にはUSB Type-Aポートが2個があるので、簡単に接続できます。

PS5とダイナミックマイク
PS5でこういうマイクも使えます

僕が使っているのはこちら。仕事ではパソコンと接続してWeb会議するときにも使っています。

PC版の友人に招待してもらう

まず、PC版ユーザーの友人と、Apexフレンドになります。

どちらからフレンド申請しても大丈夫。

Apexでフレンド申請する

次に、PC版の友人から招待してもらいます。

PC版の友人から招待してもらう

これでPC鯖に行くことができました。PS5とPCでパーティ結成!

PC鯖に入れた

あとは普通に遊ぶだけ!

PS5でPC鯖を遊ぶ

プレイヤーの横に標示されるアイコンが、PCのマークになっているはずです。これがPC鯖!

PCのマークが標示されている

PS5版ApexでPC鯖に行ったときの操作感

結論から言うと、PC鯖に行っても操作感は何も変わりません。

PC鯖でのエイムアシストの強さは、たぶんPS5のときと同じ

PC鯖でプレイしてみた感想

エイムアシストの強さについて、Apex公式は何も公表していません。あくまでネット上の噂や、個人的な意見をもとに記載します。

PCでPADを使用したときと、PS5・PS4・Xbox等では、エイムアシストが効きます。その強さは、おおよそ以下だと言われています。

エイムアシストの強さ
  • PS5/PS4/Xbox…0.6
  • PCでPAD使用…0.4

数字が大きいほどエイムアシストが強い

このようにPCでPAD(コントローラー)を使ったときとPS5では、エイムアシストの強さが異なります。PCのエイムアシストのほうが弱いです。

なのでPS5ユーザーがPC鯖に行くと、エイムアシストが「0.6→0.4」になって弱くなるのかと思っていました。

しかし実際にPC鯖に行ってみると、PS5でプレイしているときと同じ強さのエイムアシストのように感じました。いつも通りの当て感です。

PS5ユーザーがPC鯖に行っても、エイムアシストの強さは変わらないように思います。

PC鯖でのグラフィック・fpsについて

PC鯖に行っても、PS5で遊んでいるときとまったく同じグラフィックです。

PS5版Apexは、4K60fpsで遊べます。PC鯖に行っても同じ。PC鯖に行ってもfpsは上がりません

PC鯖のグラフィック

グラフィック環境の設定項目も、特に変化なし。

グラフィックの設定項目も変化なし
設定項目が増えたりはしない

もちろんボタン配置や感度もそのまま

PC鯖に行っても、ボタン配置や感度が変わることはありません。

キーマウは使用不可

キーボードとマウス(キーマウ)での操作はできません。

PC鯖に行ったとしても、あくまでPS5ですので。

PS5版ApexユーザーがPC鯖で遊んだ感想

Apexのリザルト画面
コントロールですが1,700ダメージぐらいは出せた……

PS5とPCの違いについて、個人的に思ったことをまとめました。

PC鯖で遊んだ感想
  • タップストレイフなどのキャラコンをしてくる
  • チートがいるかも
  • 相手のレベルが高いような印象

PC版のキャラコンを体験できる(やられる側で)

PC版はキャラコンが豊富。うまい相手にタップストレイフされると、弾を当てるのがすごく難しいですね……! 対面した視点で相手にタップストレイフされるとびっくりしますw

とはいえ、全員がキャラコンしてくるわけではないです。割合としては、キャラコンしてこない相手のほうが多い印象

一部の上手い人は、インファイトでタップストレイフを織り交ぜながら撃ってきます。なんとなく、オクタンとホライゾンは、キャラコンしてくる確率が高いような気がしましたw

チートがいるかも

PS4/5では、ほとんど遭遇しなかったチートという存在。

PC鯖にはチートがいることがある、というのは有名な話でしょう。とはいえ、頻繁に遭遇するわけではないようです。

遭遇してしまったら、運が悪かったと諦めるしかないですね……。

PC鯖は全体的にうまい人が多い気がする

あくまで個人的な印象にすぎませんが、PS鯖よりもPC鯖のほうが全体的に相手が強いような印象がありました。玄人はゲーミングPCに移行する傾向があるのかもしれませんね。

またプロ上手いストリーマーと当たる可能性があるのも、PC鯖の面白いところ。全体的に強い人が多めな気がします。

PS5版ApexでPC鯖に行った感想まとめ

PS5版ApexとPCでクロスプレイ

というわけで、PS5でもPC版の友人と問題なく遊べました。

PS5とゲーミングPCでは出来ることが大きく異なるので単純比較はできませんが、価格を抑えるならPS5も選択肢に入りそうですね。

ディスクドライブ版PS5は、すでにAmazon楽天市場でも普通に購入できます(デジタルエディションはまだ変えない)。スペックなどを考えずとも、手軽に入手できるのも魅力かもしれません。

ApexをPS4→PS5に移行する方法について解説

更新:2024年4月

すでにAmazon楽天では、通常価格でPS5が普通に購入できます!

小型化した新モデルが販売中!

ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

PS5の関連記事

▼ディスクドライブとデジタルエディションで迷っている方向け

▼意外と知らないことがある?

▼Amazonプライム会員ならスキンなどが無料で貰えることも

▼実はMacでApexする方法もあります

PS5版ApexとPCでクロスプレイ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら!
  • URLをコピーしました!
Contents