更新:2020/11/05

Amazon Music Unlimitedが3ヶ月無料!

Amazonミュージックアンリミテッド3ヶ月無料キャンペーン

対象:新規登録者

Amazon Music Unlimited 3ヶ月無料キャンペーン

デスク環境

ケーブルホルダー「Anker Magnetic Cable Holder」レビュー。マグネット強めでケーブルをしっかり保持できるのがいい

2020年10月23日

Anker Magnetic Cable Holderのレビュー

Ankerから、デスク周りのケーブル整理するグッズが登場。

端子付近にマグネットホルダーを装着することで、ベース部分にピタッとくっつく仕組みの「Anker Magnetic Cable Holder」です。

Anker Magnetic Cable Holderを使う

マグネットがいい仕事していて使いやすいですね

価格もAmazonで1,290円とお手頃。あと2~3個買って、ケーブル整理はこれに任せようかなと思うぐらい、使い勝手がよかったです。

マグネットがいい仕事してる。ケーブル整理グッズ「Anker Magnetic Cable Holder」

こちらがAnker製のケーブル整理グッズ「Anker Magnetic Cable Holder」。

Anker Magnetic Cable Holder

Anker Magnetic Cable Holderの中身

Anker Magnetic Cable Holderの中身

思っていたよりも小さい、というのが第一印象。

Anker Magnetic Cable Holderのサイズ感

結構コンパクトな印象

Anker Magnetic Cable Holderの大きさ

これぐらいの大きさ

サイズは実測値で「幅88mm × 奥行き42mm × 高さ10mm」ぐらい。

これならデスクに置いても邪魔にならないですね。コンパクトで良いサイズ感。

Anker Magnetic Cable Holderのサイズ

こちらはマグネット入りケーブルホルダー。5個入りです。

サイズ感としては、人差し指の先に乗るくらいでしょうか。

直径3.5mm以下のケーブル経に対応しているとのこと。まぁ大体のケーブルに対応していると言って大丈夫でしょう。

Anker Magnetic Cable Holderのマグネットホルダー

このようにケーブルを挟むようにして装着。

iPhone 12シリーズにも同梱されているApple純正「USB-C - Lightningケーブル」の、Lightning端子側にケーブルホルダーを取り付けてみました。

特に問題なく、しっかり装着できました。何かの拍子にポロッと外れる、なんてことはなさそう。

Anker Magnetic Cable Holderのホルダー部分

このマグネット入りケーブルホルダーが、ベース部分にくっつく仕組み。

マグネットが思った以上に強力! ケーブルの張力に負けてポロポロ外れることはなさそう、と思わせてくれるぐらいには強力です。

Anker Magnetic Cable Holderの使用例

ベースの底面は「ゴム(シリコン?) + 粘着性」のある接着面、という感じ。

絶妙な粘着力で、デスクにくっつきます。でも剥がそうと思ったら、すんなり剥がれる程度の粘着力。木製だけれなく、ガラス・金属製・磁器製のデスク天板で使えるとのこと。

Anker Magnetic Cable Holderの底面

ゴムで、粘着性もある

デスク天板だけでなく、棚やラックの「側面」にも何とか取り付けられそうですね。

ベッドの枕元の棚や壁に貼り付けておく、みたいな使い方もできそう。

Anker Magnetic Cable Holderを壁に取り付ける

木製の棚、みたいなところにもくっつきそう

ベース・ホルダーの両方にマグネットが入っているため、金属製キャビネットにも磁力と粘着力のおかげで結構しっかりくっつきました

Anker Magnetic Cable Holderは金属にくっつく

金属製のものにくっつく

マグネットが強めなのが良いですね。ケーブルをしっかり保持してくれます。

もう1つぐらい追加購入して、デスク周りのケーブルをもっときれいにしようかな……とか考えるぐらいには、かなり良い感じです。

「Anker Magnetic Cable Holder」の知っておきたいこと

ちょっと細かい疑問などへの回答。

素材はゴムっぽい? 質感はマットで落ち着いた印象

素材はゴムもしくはシリコン?みたいな感触。

色はマットな質感のネイビー、といった印象。一応、色のラインナップは「ブルー」表記なのですが、実際はネイビーのほうが近いような気がします。

Anker Magnetic Cable Holderの色味

写真の色味がちょっとバラついてしまって申し訳ないのですが……、まぁネイビーという認識で問題なさそう。

落ち着いた色味と質感で、デスクに置いても違和感ないのが嬉しいです。

底面は洗って繰り返し使える

ベース部分は、一度は剥がしても洗って乾燥させることで粘着力が復活し、再利用できるとのこと。

Anker Magnetic Cable Holderの底面

ゴムで、粘着性もある

太めのケーブルもOK

公式サイトには「直径3.5mm以下のケーブルに対応」と書かれているのですが……、このような耐久性をウリにした直径4mmほどの太めのケーブルでも、マグネットホルダーを噛ませられました。

まぁさすがに直径4mmだとキツめですけど、何とか装着できそうです。でも自己責任でやってね!

Anker Magnetic Cable Holderに太めのケーブル

Anker Magnetic Cable Holderに太めのケーブル

使っている高耐久ケーブルはこちら。

これまで使っていたケーブルホルダーと比較してみる

実はこれまでも、同じような仕組みのマグネット式ケーブルホルダーを使っていました。

これもこれで悪くはなかったのですが……、正直、今回の「Anker Magnetic Cable Holder」のほうがマグネットが強くて使いやすいと思います。

ケーブルを整理するマグネットホルダー

これまで使ってたケーブルホルダーは、ケーブル自体の重みや、曲がったケーブルの張力に引っ張られてマグネット部分がポロッと外れることがありました。ときどき外れる程度でしたが、それでも外れたらイラッとしますよね。

一方、Anker製ケーブルホルダーはマグネットのちからが明らかに強く、ポロッと外れることが滅多にないです

このように曲がったケーブルのテンション(張力?)にも耐えて、マグネットのちからでわりとしっかり保持してくれますね。

Anker Magnetic Cable Holderのマグネットの強さ

曲がったケーブルのテンションのちからでも簡単には外れない

またAnker製はこれ1つで「5本のケーブル」を整理できるのも良い。

ちなみにこれまで使っていたケーブルホルダーは、3本のケーブルしか整理できませんでした。

Anker Magnetic Cable Holderの色味

ケーブルを5本も整理できる

ケーブルをコンパクトにまとめる「Anker Magnetic Cable Holder」

Anker Magnetic Cable Holderの使用例

デスクに置いても邪魔にならない色味と質感で、そのうえコンパクト。底面が洗って繰り返し使えるところも気に入りました。

記事執筆時では、カラーバリエーションはこのブルー(色味としてはネイビーのほうが近いかも)のみ。天板の色によって合う合わないが出てくるかも。ブラックやホワイト、グレーがあってもいいと思うけど……発売されるかどうかは不明です。

価格はAmazonで1,290円とお手頃。ケーブルが散乱している人は、検討してみても良さそうです。僕はたぶんもう1個買う。

ケーブル整理ならコチラも

マグネット式ケーブルホルダー
机がすっきりするマグネット式「ケーブルホルダー」が便利。なぜもっと早く導入しなかったのか…

続きを見る

   

Amazonギフト券チャージがお得!

Amazonで買い物するなら「Amazonギフト券チャージ」がお得です。

【1】 Amazonギフト券に初回チャージで1,000ポイント貰える【初回限定】

Amazonギフト券初回限定キャンペーン

初回限定ですが自分のアカウントに5,000円以上チャージすると、1,000ポイント(=1,000円分)貰えるキャンペーンが開催中です。

Amazonギフト券に初回チャージで1,000ポイント貰えるキャンペーン


【2】 Amazonギフト券に現金チャージで最大2.5%

Amazonギフト券キャンペーン

Amazonギフト券で現金チャージを選択すると、最大2.5%のポイントが貰えるキャンペーン。Amazonでよく買い物する人は、あらかじめ現金チャージしておくとお得になります。

Amazonギフト券を現金チャージで最大2.5%還元キャンペーン

-デスク環境

© 2020 INDOOR HEART