記事内に広告を掲載している場合があります

記事内にアフィリエイト広告などの広告を掲載している場合があります。

メーカーから製品提供を受けている場合は、製品提供を受けている旨を明示します。またコンテンツ内容については指示や関与を受けず、当ブログ独自のコンテンツを制作しています。詳しくはレビューポリシーをご覧ください。

MacBookのディスプレイ解像度、上限が増えてた。表示領域が広くなるすごい解像度が選べる

macOS Venturaのディスプレイ解像度設定
セール情報:2024/05/20 更新

M1チップMacBook Airをすごく遅ればせながらmacOS Venturaにアップデートして、いろいろ触っていたところ……

MacBook Airの内蔵ディスプレイの解像度が増え、さらなる高解像度が選べるようになっていました。解像度が限界突破しているのだが……!

macOS Venturaのディスプレイ解像度の設定

なにこの項目!? すごい!いつからできるようになっていたの……。

最大解像度(2560 × 1600)にすると、13インチとは思えない画面の広さ

最大解像度にすると画面が広い
Contents
筆者情報(タップで開く)
アイコン

一生家で仕事したいです。気づいたら10年以上Macユーザー。

PC・デスクまわりをカッコいい書斎のようにしたい。

PCデスク周りはこちら

macOS VenturaでMacBookの解像度を限界突破する

やり方を説明します。まず設定アプリを開き、「ディスプレイ」の項目を選択。

これまで通りの4つの解像度が選べます。サムネイル上で右クリックして「リストを表示」を選択。もしくはoptionを押しながら左クリックでも可)

リストを表示を選択

リスト表示になるので、「すべての解像度を表示」をONにします。すると……

すべての解像度を表示を選択

選べる解像度が増えた!

選べる解像度が増える

従来のサムネイル表示であれば、最大解像度(画面がもっとも広く使える解像度)は「1680 × 1050」でした。

さらにその上に、2つの解像度が追加されています。

  • 2560 × 1600
  • 2048 × 1280
  • 1680 × 1050
    • これが従来の最大解像度

表示を比較してみます。

まず、従来の最大解像度「1680 × 1050」でYahoo! JAPANのトップページにアクセスすると、これぐらい表示されます。

13インチMacBook Airで解像度「1680 × 1050」を表示
解像度「1680 × 1050」

次に、もっとも高解像度である「2560 × 1600」で表示してみました。

13インチMacBook Airで解像度2560 × 1600」を表示
解像度「2560 × 1600」

「2560 × 1600」を写真で見るとこんな感じ。

13インチのMacBook Airなのに作業領域が広い!そして文字ちっさ!

2560 × 1600は文字が小さい
解像度「2560 × 1600」

文字が非常に小さいため、テキスト作業にはちょっと向いていないかもしれません。

一方でLightroomなどは一覧性が上がり、使いやすいかも。

Lightroomなどは作業しやすいかも

作業内容によって解像度を変えるのは、結構良い気がしますね。

「2048 × 1280」ぐらいがちょうどいい

従来の最大解像度「1680 × 1050」より画面が広くなり、現在の最大解像度「2560 × 1600」ほど文字が小さくならない。

この中間のある「2048 × 1280」が、ほどよい解像度のように感じます。

ただこの解像度にすると、なんだか文字が少しにじんでいるように見えますね。写真では全然伝わらないので、実際にお試しください。

MacBook Airで解像度「2048 × 1280」を表示
「2048 × 1280」にすると文字がにじんでいるように見える

さすがに疑似解像度の限界といったところでしょうか。原因はわかりません。

少しにじむ程度なので、使えないほどではありません。が、ちょっと気になりますね。もう少しきれいな表示になると嬉しいのですが……。

13インチMacBookでも表示領域を広く!

MacBook Airで最適な解像度を使おう

このような解像度が選べるようになったのは、macOS Ventura以降でしょうか。ちょっとわかりませんが、いずれにせよ高解像度が使えるのはいいですね。

27インチ4Kモニターを導入したときも、どの解像度を使うと便利なのか迷いました。そういう迷う時間も楽しいものです。

macOS Venturaのディスプレイ解像度設定

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアはこちら!
  • URLをコピーしました!
Contents