テレワークに「Airpods Pro」が意外と向いている4つの理由

セール情報:2021/10/22更新

音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited」が、3ヶ月無料キャンペーン開催中!

普段は初回1ヶ月無料ですが、今なら3ヶ月無料に拡大中。

3ヶ月の無料体験中に解約すれば、料金は発生しません。解約もすごく簡単。以下の記事で手順を説明しています。

【関連記事】「Amazon Music Unlimited」を解約する方法。解約しても最終日まで聴けるのが嬉しいサービス

対象者…新規会員登録者

【3ヶ月無料】Amazon Music Unlimitedキャンペーン開催中

テレワーク(リモートワーク)の人も増えてきている今日このごろ。家での仕事を快適にするため、いろいろ工夫している人も多いいと思います。

僕もテレワークを快適にするためにアレコレ試しているのですが、その中でも「Airpods Pro」が活躍しているな!と思ったので簡単に記載しておきます。

「Airpods Pro」のような軽量コンパクトなワイヤレスイヤホンは外出時やトレーニングで活きるように思えますが、実は家の中で仕事するときもかなり使えます

目次

テレワークで使うAirpods Proの良さ

MacBookとAirpods

僕がAirpods Proを購入したのは、コロナウイルスが騒がれる前の2019年11月。

その頃からPC作業時や外出時、ランニングなどで使っていました。今ではずっと家で仕事中に使っていて、特に以下4項目あたりが便利だなと感じています。

テレワーク中に活躍するAirpods Proの良さ

  1. オンライン会議・飲み会でのマイクの音質が良い
  2. 長時間付けても耳が疲れない
  3. ノイズキャンセリングで集中できる
  4. PC作業(主にMac)と相性がいい

簡単に説明します。

① オンライン会議・飲み会でのマイクの音質が良い

Airpods ProとZoom

外出自粛によって、オンラインで会議・飲み会を行う機会が出てきました。

スマホやPC本体に内蔵されているマイクを使ってもいいけど……、PCにはそんなに良いマイクは内蔵されていないうえ、周囲の雑音を拾ってしまうこともあります。

Airpods Proは通話やSiriの利用を前提に作られているため、マイク性能が結構いいです。周囲の雑音も拾いにくくなるので、クリアな声を届けることができるはず。今のところ聞き取りづらいと言われることもなく、オンラインでスムーズに会話できています。

もちろんマイクの音質を求めだしたらキリがないのですが、普通にオンラインで会話するぐらいならAirpods Proは全く問題ないレベル。Bluetooth接続だけど遅延もまったく発生していません。

② 長時間付けても疲れない

Airpods Proのかたち

これ重要。

オンライン会話・飲み会のときでも、ノイズキャンセリングで仕事の集中力を上げるときでも、どちらにせよ1時間ぐらいイヤホン/ヘッドホン付けっぱなしになりますよね。長時間付けっぱなしだと耳が痛くなってきませんか?

Airpods Proが僕の耳に合ってるだけかもしれないけど、本当にフィット感が良くて重宝しています。Airpods Proのバッテリーがなくなるまで4時間半ぐらいなんですけど、付けっぱなしでもまったく痛くなりません

例えばBOSEの「Quiet Comfort 35(密閉型ヘッドホン)」も持っていて、ノイズキャンセリング機能などは優秀なんですけど……、長時間付けっぱなしだと耳のまわりが痛くなるんですよね。個人的には、Airpods Proのほうが長時間使用には向いていると感じます。

③ ノイズキャンセリングで集中できる

Airpods ProとiPhoneとMacBook

家の周囲には何かと雑音がはびこっているのだ……!

ただでさえ家だと集中しづらいし気が散ることも多いので、ノイズキャンセリングで雑音をシャットアウトするのは効果的

上述したように長時間付けっぱなしで、快適に雑音をシャットアウトできます。集中力も長持ちするはず。

④ Macと相性がいい

Airpods ProとMacBook

これはMacユーザー限定なのですが、Airpods ProもMacもApple製品なので相性が良いです。

Macでオンライン会議・飲み会を行ったりBGMを流したりするときに、サッと接続できてイヤホンとマイクがしっかり機能するAirpods Proは便利。

Airpods Proがテレワークで活躍してる!

テレワークとAirpods Pro

個人的には、「テレワークのときに持っていてよかったものランキング」の上位にランクインするAirpods Pro。

オンライン会議・飲み会に快適に参加できるし、長時間付けても耳が痛くならないし、ノイズキャンセリング機能で家での集中力が高まるし!

意外とテレワーク向きガジェットだと思うので、慣れないテレワークを快適にするためにも一度使ってみてほしいなと思います。

Airpods Proの関連記事

あわせて読みたい
あまり語られないAirPods Proの地味にネガティブな話。人生初のAirPodsシリーズを手にした僕の超素直な感想 そもそものスタンスとして、僕はAirPods Proに大満足しています。大絶賛です。 しかし実際使ってみると、若干気になるところもあったり。別にうがった見方をしてネガテ...
あわせて読みたい
「AirPods ProをMacで使う」ときの使用感、メリット、デメリットなど。やっぱり相性は良いです AirPods ProはiPhoneで使うもの――という固定観念があるのでは。 日々AirPods Proを使っていく中で、MacBookとの相性もいいな!と思いました。「AirPods ProとMac」って...
あわせて読みたい
「AirPods Pro」の感想。あの日夢見たAirPodsが「 Pro」になった AirPods Proを購入しました。 すでにたくさんのメディアやブロガー、YouTuberがレビューをあげているので、当記事では思いっきり個人的な感想・体験に振り切って書いて...

買い物前に。
Amazonギフト券チャージでポイント還元

Amazonギフト券チャージでポイントが還元されます。普通に買い物するよりもちょっとお得

■ポイント還元方法は、以下2パターン

  1. 通常会員&プライム会員「現金チャージ
    ちょっと面倒だけど還元率が高め
  2. プライム会員限定「クレジットカードでチャージ
    便利だけど還元率は低め

簡単に解説。

①還元率の高い現金チャージ
(クレカ使用不可)
Amazonギフト券現金チャージのポイント還元
  1. Amazonギフト券チャージタイプを現金で5,000円以上チャージ(クレジットカード不可)
  2. コンビニ・ネットバンキング・ATMのいずれかで支払う
  3. 通常会員は最大2%還元。プライム会員は最大2.5%還元。

Amazonギフト券「現金チャージ」はこちらから

②還元率低めだけど便利
クレジットカードチャージ
Amazonギフト券クレジットカードチャージのポイント還元

プライム会員限定です。

  1. Amazonギフト券チャージタイプ5,000円以上購入
  2. クレジットカードで支払う
  3. 0.5%還元(ギフト券5,000円分なら25ポイント返ってくる)

Amazonギフト券「クレジットカードチャージ」はこちらから

関連記事

目次
閉じる