無料キャンペーン多数! Amazonプライムデー先行

HHKBを有線で接続する方法。電源ボタン長押しの再接続作業がなくなってストレスフリー

HHKBを有線接続する方法についての記事
  • URLをコピーしました!
セール情報:2022/07/05 更新

音楽聴き放題サービス「Amazon Music Unlimited3〜4ヶ月無料キャンペーン中!

打鍵感に定評のあるキーボード「Happy Hacking Keyboard Professional HYBRID Type-S(以下HHKB)」。2020年12月から、かれこれ数年間使っています。

最初はBluetoothのワイヤレス接続で使っていたのですが、最近はUSB Type-Cケーブルの有線接続で運用しています。再接続の手間がなくなるのですごく便利。

この記事では、HHKBを有線接続する方法や、そのメリットなどをまとめました。

目次

HHKBを有線接続する方法

HHKBを有線接続したデスク周り

3ステップで有線接続できます。

STEP
HHKBの電源を切る

電源ボタンを長押しして、電源を切ります。

STEP
USB-Cケーブルを挿す

ケーブルを接続!

STEP
ショートカットキーを押す

USB Type-Cケーブルを接続した状態で、

Fn + Control + 0(ゼロ)

を押します。これらのキーを同時押し。

HHKBのショートカットキー

これで有線接続できたと思います。

HHKBは3台までBluetoothでペアリング可能で、この3台は以下のようなショートカットで切り替えられます。ここに加えて、「0(ゼロ)は有線接続」と覚えてください。

  • Fn + Control + 1……1台目とペアリング
  • Fn + Control + 2……3台目とペアリング
  • Fn + Control + 3……3台目とペアリング
  • Fn + Control + 0……有線接続

HHKBを有線接続するメリット・デメリット

HHKBをUSB Type-Cケーブルで有線接続するメリットをまとめました。主にこの2点。

有線接続のメリット
  • 再接続する手間がなくなる
  • キーを叩くだけでMacがスリープから復帰する

Bluetooth接続の場合、何も操作しない時間が数十分ほどあると、ノートPCとHHKBの接続が解除されてしまいます。

再接続するには、HHKBの電源ボタンを長押ししなければなりません。これがちょっと面倒です。

電源ボタン
また電源ボタンを長押し……

しかし有線接続だと、電源ボタン長押しは不要。いつでも常に接続された状態が保てます。ストレスフリー!

なにかのキーを叩けば、PCのスリープが解除されます。

キーを叩くとスリープ解除
何かキーを叩けばPCが復帰!

ただし当然ですが、ワイヤレスならではのスッキリ感はなくなります。それでもケーブル1本ぐらい別に気にならないよって人は、有線接続もぜひ試してみてください。めっちゃ便利です。

メリット
デメリット
  • 再接続が不要
  • PCのスリープ解除がラク
  • ワイヤレスならではのスッキリ感はなくなる

HHKBを有線接続するときに便利なグッズ

ドッキングステーションから接続

僕の環境ですが、ドッキングステーション経由でノートPCとHHKBを有線接続しています。

HHKBのあるデスク環境

Ankerの「PowerExpand Elite 13-in-1 Thunderbolt 3 Dock」というドッキングステーションを使用。背面ポートからケーブルを伸ばし、HHKBを有線接続しています。

ドッキングステーションとHHKB
ドッキングステーションとHHKBを有線接続

ドッキングステーション経由で有線接続すると、接続フロー的にすごく便利です。

外出先でMacBook Airを使い、帰宅後はドッキングステーションのUSB-Cケーブルを1本接続するだけ

するとMacBook Airの充電が始まり、映像が27インチ4Kモニターに出力され、HHKBにも自動的に繋がります。めちゃくちゃラク!

ドッキングステーション周りの接続図

ちなみにケーブルは以下のベルキン製を使っています。常に机の上にあるケーブルになるので、しなやかなで取り回しやすいケーブルを選びました。

加えて「充電」と「データ転送(ただし速くはない)」にも対応しているので、なにかデバイスを充電したいときや、外付けSSDを接続したいときにも使えます。

デスクを上から俯瞰撮影

L字ケーブルもオススメ

HHKB側のポートにL字ケーブルを挿すのもいいですね。

HHKBとL字ケーブル

具体的にどういうときに便利かというと……。

例えば、ノートPCの手前にHHKBを置きたいとき。L字ケーブルだと干渉せず、ケーブルの取り回しがスムーズです。

ノートPCとHHKB

あるいは、HHKBをMacBookの上に載せたとき。L字ケーブルだと干渉しづらいです。まあ載せるならBluetooth接続にしたほうがスマートな気もしますが……。

ノートPCの上にHHKBを載せる

このような使用環境で有線接続したい人は、L字ケーブルがいいかもしれません。

HHKBを有線接続すると、再接続が不要でラク

PC周りの入力デバイス

Bluetooth接続していたときは、PCから離れたあと再接続のために、HHKBの電源ボタンを長押しすることが1日に何度かあったんですよね。しかし有線接続にしてからは、その手間から解放されました。

有線接続のメリット・デメリットをもう一度記載しておきます。

メリット
デメリット
  • 再接続が不要
  • PCのスリープ解除がラク
  • ワイヤレスならではのスッキリ感はなくなる

HHKBを使っているなら、ぜひ有線接続も試してみてください。


  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

書斎あるいは母艦とも言えるような、カッコいいデスク環境を構築するのが趣味。Webメディア編集者・ライター・ブロガー。旅も好き。

詳しいプロフィールはこちら

目次
閉じる