Webサービス

Amazonオーディブルの解約・退会・休会方法。スマホから簡単に手続きできます

Amazonオーディブルの解約方法について

Amazonオーディブルを解約しました。

それにしても……、Amazonオーディブルの解約方法、ちょっとわかりづらくないですか??

僕自身、解約してみるまでいくつか疑問がありました。どこから解約できるの? 解約するとオーディオブックはどうなるの?

そういった疑問と、スマホからでも簡単に解約できる方法をまとめました。実際にやってみると解約(と休会)は簡単。


Amazonオーディブル解約までの流れ

まず、「解約ページ」の場所がくせ者なんですよね。スマホ版Amazonオーディブルのトップページからはなぜか到達できないようになっています……。

なので、こちらの「Amazonオーディブル解約ページ」から飛んでもらうのが手っ取り早いです。というかココから飛んでもらうか、もしくはPC版サイトで解約ページを探すしかありません。なぜこんなわかりづらい構造なのか……。

スマホ版Amazonオーディブル

スマホ版オーディブルのトップページからは解約ページにアクセスできない…

次はサインイン。

おそらく、いつも使っているAmazonアカウントで登録しているはずです。

スマホ版Amazonオーディブルにサインイン

サインインすると、解約時の注意点が表示されます。

以下が、解約するとできなくなること。

解約時の注意点

  • 現在持っているコインが利用できなくなる。(解約前にコインを使い切ったほうがいい!)
  • 会員特典が利用できなくなる(Audible Stationという音声コンテンツサービスが利用できなくなる)
  • 解約しても、すでに購入済みのオーディブルブックは引き続き聴ける!(ありがたい)

要するに、まだ使っていないコインがある場合は、解約前に使い切ったほうがいいです! 解約するとせっかくのコインがなくなってしまうので。

それとAudible Stationという音声コンテンツサービスが利用できなくなります。まあでも…使っている人は少ないような気がする。だけど一応ご確認を。

また解約しても、コインで購入したオーディオブックは解約後も引き続き聴けます。これがAmazonオーディブルの良いところ。

Amazonオーディブルの解約ページ

解約前にコインを使い切ろう!

僕はしっかりコインを使い切りました。

そのほか問題なければ「このまま解約手続きを行う」をタップ。

Amazonオーディブルの解約方法

「退会手続き」のアンケートに答えます。

Amazonオーディブルの解約アンケート

もしかすると、退会を引き止めるための「割引プラン」が提示されるかもしれませんw

僕の場合は通常料金の半額、月額750円で3ヶ月利用できるよ!というプランでした。良さそうだったら割引プランで継続するのもアリですね。

Amazonオーディブルの解約引き止め割引

解約を引き止められますw

また同じページ内で「休会」の申請もできます。

休会中はコインを保持できるのがメリットです(ただしコインの有効期限は発行日から6ヶ月)。「今は欲しいオーディオブックがないからあとでコインを使いたい!」という人は、休会申請がいいかも。

Amazonオーディブルの休会申請

休会もアリですね

割引プランも休会申請もせず、やっぱり退会(=解約)する場合は、ページ下の「退会手続きを完了する」をタップ。

Amazonオーディブルの解約について

はい、これで退会(=解約)完了です。お疲れ様でした!

Amazonオーディブルを解約する

解約できました!

 

続いて、解約に関する疑問についてまとめていきます。

Amazonオーディブル解約に関する疑問・注意点

知っておいて損はないです。

解約前の大事なこと2つ

おさらいになりますが、解約前に以下を確認しておきましょう。

解約時の注意点

  • 現在持っているコインが利用できなくなる。(解約前にコインを使い切ったほうがいい!)
  • 会員特典が利用できなくなる(Audible Stationという音声コンテンツサービスが利用できなくなる)
  • 解約しても、すでに購入済みのオーディブルブックは引き続き聴ける!(ありがたい)

特に大事なのはこの2つ。

① 解約するとコインがなくなってしまいます! 解約前にコインを使ってください。

② コインを使って購入したオーディオブックは、解約後もずっと聞き続けられます。安心してください。

「解約と休会」の違い

解約(=退会) 休会
月額料金
発生しない 発生しない
コイン
消滅する 休会中は保持
購入済みのオーディオブック
解約後も聴ける 休会中も聴ける
新たなコインの付与
付与されない 付与されない
Audible Stationの利用
不可 可能
注意点
特になし

  • ・休会期間が終了すると月額料金が発生する
  • ・休会は12ヶ月に1回しか利用できない
  • ・休会期間は、30/60/90日間のどれか
  • ・未使用のコインは休止中も利用できる

「解約」はわかりやすいですね。言葉の意味そのまんま。

もうAmazonオーディブルは利用しない!と思ったら、解約でOK。すでに購入済みのオーディオブックは解約後も引き続き聴けますが、それ以外のサービスは利用できなくなります。

 

ちょっとややこしいのが「休会」。「休会」とは、一定期間(30/60/90日間のどれか)だけ利用を中断すること

要するに例えば、以下のような場面では休会が便利です。

  • Amazonオーディブルを2ヶ月使ってオーディオブックをコインで2冊購入したけど、まだ聴き切れていない! 3ヶ月目に入るとまたコインが付与されるけど、そんなにたくさん聴けないよ〜
  • これから仕事が繁忙期に入るからオーディオブックを聴く暇がないよ〜

こんな場合、一旦休会するのが便利です。

注意点は以下。

休会の注意点!

  • 休会期間が終了すると月額料金が発生する
  • 休会は12ヶ月に1回しか利用できない
  • 休会期間は、30・60・90日間のどれか
  • 未使用のコインは休止中も利用できる

 
【参考】▶休会はできますか。 | ヘルプセンター

Amazonオーディブルの「解約・休会」どちらも簡単

Amazonオーディブルの解約と休会について解説

というわけで、「解約・休会」どちらも手続きは簡単でした。

辞めたいときに簡単に辞められるので、Amazonオーディブルを検討中の人は一度「30日間の無料体験」を試してみるのもアリかと。

 

Amazonオーディブル解約ページ

 

▼【関連】Amazonオーディブルの解説はこちら

-Webサービス

© 2020 INDOOR HEART