Amazonプライムデーセール

Amazonプライムデーが2021年6月21日(月)から開催決定。

開催に先駆け、プライム会員向けの各種キャンペーンがすでに開催中!

WORK & LIFE

【生活習慣】フリーランス1年目。在宅ワークで心身の健康を保って仕事するルーティンいろいろ

2021年5月23日

在宅ワークしてる人のデスク環境

フリーランスになって1年ちょっと経過しました。(コロナはまったく関係なくフリーランスになりました。正確に言うとフリーランスになった途端、コロナが発生した汗)

この1年間、ほとんど家で仕事していました。ほぼ在宅ワーク。

家で仕事するって、個人的にはすごく魅力的です。出社する時間がなくなったぶん自分の趣味の時間が増え、家事が捗り、自炊して食費が減り、人間関係の煩わしさも減りました(おい)。全体的にストレスが減って嬉しい

在宅ワークのデスクまわり

ここで仕事してます!

しかしその一方で、会社で仕事するよりも自分を律する必要がありますよね。家の中は誘惑だらけ。すべてが自分に委ねられ、楽園と修羅が表裏一体の環境……。

というわけでフリーランスになって家で1年間仕事してみて感じた、在宅ワークでも「ちゃんと生きて仕事するための生活習慣」をまとめました。生きて、すべてのフリーランス(エヴァ風に)。

在宅ワークでうまく仕事するための生活習慣

デスク環境

在宅ワーク先輩からすると「何当たり前のこと言ってんだ」という内容かもしれませんが、とりあえず僕にとって今しか書けないリアルタイムな記録を残しておきます。

同じくこれからフリーランス1年目(在宅ワーク1年目)が始まるよ!みたいな人の参考にでもなればと思います。

最初に簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 睡眠の重要性。ちゃんと寝て
  • 身支度してON/OFFを切り替える
  • 食事の管理
  • 太陽の光を浴びて、軽く体を動かす
  • 集中できないときはカフェやコワーキングスペースへ
  • 時間を区切って集中する
  • 明日のToDoリストを作っておく

順番に書いていきます。

 

ちゃんと寝てちゃんと起きる【睡眠の重要性!】

夜のデスク

夜ふかしし過ぎるな…!

これに限る〜〜。でもなかなかできない〜〜。

めちゃくちゃ当たり前ではありますが、でもめっちゃ大事だと思ったので最初に書きます。できるだけ規則正しい生活をするように心がけること。人間、寝ないと最悪ぽっくりいきかねない。

何より朝は集中力が増すので、ちゃんと夜11時ぐらいには寝て、朝7時ぐらいには起きる習慣を身に付けなければ……、と思いました。

僕は毎日7時間ぐらい、わりとしっかり寝ています。寝不足の頭では仕事できない……。睡眠の重要性、睡眠の重要性!睡眠こそすべてを解決するし、睡眠不足はすべてを狂わす。もしかしたら世界の真理のひとつかもしれない。ちゃんと寝ろ!

 

朝起きたら、それなりに身支度する

空と電線

新しい朝が来たら身支度

在宅ワークは誰にも会わないので身支度が適当になりがちですが、それでもある程度は”ちゃんとする”ほうが良さそう。

朝起きたら顔を洗い、歯を磨く。寝間着から着替える。いくらなんでも最低限、人としてこれぐらいはやったほうが良いです……。こういった身支度をするとメリハリがつき、ONとOFFを切り替えやすいです

着替えるといっても、別にスーツに着替えるわけじゃありません。僕は就寝用のスウェットから仕事用のスウェットに着替えています笑。それだけでも、着替えるだけで気持ちが切り替わるように感じています。

 

太陽の光を浴びて、散歩する

木漏れ日の公園

木漏れ日が差す朝の公園へ

一日中、暗い部屋で仕事していたら精神が汚染される……!

もしも家の日当たりが悪かったら、ときどき近くの公園とかまで歩いて太陽の光を浴びましょう。ウォーキングと日光浴は、精神的に良いと思います。太陽の光はタダなんだから、外出しない手はありません。

個人的に、朝の散歩はかなり良かったです。

朝起きたら着替えて帽子かぶって寝癖を隠し、すぐに家を出て近くの公園まで歩きます。今日やることなどを考えながら朝の静謐な公園を歩くとすごく気持ちいいし、頭も整理されるような気がします。朝散歩の習慣、とてもおすすめです。

 

朝食・昼食は食べすぎない【食事の管理】

集中力を高める、冴えた方法……!

会社員は、やりようによってはうまいことサボれるけど(おい)、フリーランスはサボるのが難しい。いえ実際のところ自分を管理するのは自分なので、いくらでもサボれます。しかし、サボったしわ寄せはすべて未来の自分にダイレクトにやって来るので、今をサボるのは愚策であることが多い……!

とにかくやるしかないみたいなところがあるので、常に集中力を発揮するためにコンディションを整えておく必要があります。だからこそ、食事の管理は大事だと実感しました。

みなさんも経験ありますよね? 会社の昼休みにおにぎりやカップラーメンを食べたら、眠くなって午後の仕事が捗らなかったことが! それを防ぎたいんですよ……!

午前も午後も集中力をできるだけ維持する食事方法、ざっくり言うと「炭水化物を摂りすぎず、お腹を満たしすぎず」です。

どうやら血糖値が急上昇・急降下しない食事を摂ればいいみたいですね。野菜や肉・魚を中心に、腹八分目(腹六分目でもいいぐらい)に抑えれば、午後も集中しやすい印象です

素焼きアーモンド

おやつにアーモンド

午後3時ぐらいに小腹が空いてきたら、素焼きアーモンドを食べています。どうやらナッツ類は糖質が少なめで間食にもいいとか。ただしカロリーはまぁまぁあって、食べ過ぎると太るので注意してください。

家でもできるだけ労力をかけず、簡単にできる食事法かなと思います。ガッツリ食べられないのがちょっと残念ですが……、その代わり、夜は好きなものを食べたら良いんじゃないかなと思います。

 

どうしても家で集中できないなら、カフェやコワーキングスペースへ

スタバとMacBook

安定のスタバ

家で仕事していると、どうしても集中できないことがある。もうしゃーない!

気分転換にカフェやコワーキングスペースへ行きましょう。スタバのコーヒー、トールサイズで363円(税込)。ドトールやサンマルクならもっと安い。コワーキングスペースは1日居て1,000〜2,000円ぐらいでしょうか。

ちなみに僕は朝7〜8時の開店直後のカフェに行くことが多いです。誰もいない静かな店内が良すぎる。コーヒーをすすりながらPCを開くとめっちゃ集中できます。

カフェ代・コワーキングスペース代は経費計上できるはず(詳しくは税理士などのプロに確認してください)。

仕事場を変えてみると、自分でも思ってもみなかったほど仕事が捗ることがあります。環境の変化と気分転換、とても大事。

 

ダラダラ仕事を防ぎ、時間を区切る(ポモドーロ的な)

何となく集中できていない状態で、ダラダラ仕事するのは良くないですよね。メリハリのある時間の使い方をすると、集中しやすいような気がします。

例えば僕は、Apple Watchで1時間か30分のタイマーを使っています。1時間経ったら15分ぐらい全力で休む。これを繰り返すことで、集中できる時間の使い方ができている……ような気がします笑

要するにポモドーロ・テクニックと呼ばれるものですね。僕は1時間か30分のタイマーを使っていますが、25分・40分など自分に合った時間を探ってみるのが良さそうです。

Apple Watchのタイマー

Apple Watchのタイマー

またフリーランスに定時はありませんが、あえて定時を決めておいても良さそうです。要するに「締め切り効果」と呼ばれるもの。

定時で上がるために朝から集中して仕事を頑張った経験のある人は多いかと思います。それと同じで在宅ワークでも定時を決めておき、タスクを終わらせるように動くのも良いですね。

とにかく、ダラダラ仕事を防ぐ動きをしましょう

そして仕事が終わったら好きなことをする! 僕はアニメや映画を見たり、自転車のローラー台で運動したり、ゆっくり風呂入ったり、本を読んだり……。家で仕事すると帰宅時間というものが存在しないので、好きなことに割く時間が増えるのがいいですね。

 

明日のToDoリストを作っておく

朝起きて「今日何やるんだっけ?」、「今日何しよう?」みたいに考える時間もったいないですね。

朝を気持ちよくスタートするため、夜のうちに翌日のToDoリストを作っておくのが良さそうです。

ちなみに僕は、ウィークリータイプの手帳に1日単位のToDoリストを書き出しています。これで次の作業を具体的に確認でき、抜け漏れを防げるかなと。

デスクと手帳

例えばこんな感じ

また手帳を机の上に置けば、常にToDoが見える状態になります。これが良いんですよね。今なにか作業していても次の作業が常に見えて、ド忘れがなくなります笑

ちなみに全体のToDoは‎、ひとまず「Microsoft To Do」アプリ(iOS / Mac)に入れています。常に紙の手帳を持ち歩いているとは限らないけど、スマホはいつも持ち歩いているので、思いついたときにすぐToDoを入力できるのがスマホアプリの良いところ

全ToDoが入っている「Microsoft To Do」を見ながら、進めているプロジェクトの関連ToDoはNotionに転記。1日単位のToDoは手帳に転記。今すぐできる超簡単なToDoはすぐやる! みたいな運用です。今のところは。ToDoの運用は随時改善していきたいですね。

在宅ワーク中にやって良かった、プライベートの生活習慣

仕事には関係ないけど……、在宅ワークでずっと家にいた結果、身に付いた生活習慣を2つだけ書いてみます。

休憩中は、家事や掃除をする

掃除機

休憩ついでに掃除とかする

休憩中は何していますか? ぼーっとするも良し、座り姿勢で固まった体を伸ばすも良しですが……。

僕は家事や掃除をやることにしました。

洗い物や洗濯物干しなら10分程度でできます。クイックルワイパーをかけたり、デスクのホコリを拭いたりして、体を動かしながら部屋もキレイになります。

通勤していたら帰宅後や休日にやらなければいけないことが、在宅ワークなら仕事の休憩時間にほとんどできてしまう。時間の無駄がない! すごく効率的な時間の使い方ができている気がして気持ちがいいです。

 

コーヒーをグレードアップする

会社員時代はお湯を入れて混ぜるだけでOKな、瓶タイプのインスタントコーヒーばかり飲んでいました。「ネスカフェ ゴールドブレンド」とかですね。

朝、出社前に軽くコーヒーを飲むだけですし、とにかく作るのがラクで良かったです。

 
しかし在宅ワークになり、豆とコーヒーミル、ドリッパー、フィルター、ドリップポッドを購入しました。コーヒーにこだわるおじさんの誕生である。

毎朝、豆をゴリゴリ挽いてドリップコーヒーを淹れています。うまい……!!

家で美味しいコーヒーが飲める至福。ドリップコーヒーセットは本当に買って良かったですね。また記事で紹介したいと思います。

コーヒーセット

アウトドアでコーヒー飲むのも好きなので、こういうセット

ビアレッティの有名なエスプレッソメーカーにも手を出してしまった……!

ビアレッティのエスプレッソメーカー

これはエスプレッソメーカー

こちらは「珈琲考具」というメーカーのドリップポットとコーヒーサーバー。デザインがいい。

ドリップポット

ドリップポット

コーヒーサーバー

コーヒーサーバー

家でうまいコーヒーが飲めるのは素晴らしいですね。

ちょっと余談ですが、コロナ禍で在宅ワークになった人は、コーヒーやインテリア、料理、植物の育成などにこだわり出す傾向にあるとかないとか笑

僕も次は植物の育成に目覚めてしまいそうです……。

フリーランスで実践した、健康で文化的な最低限度の在宅ワークを営む生活習慣まとめ

キーボードとマウス

快適に在宅ワークする生活習慣、すごく簡単にまとめると以下のような感じでしょうか。

  • 睡眠の重要性。ちゃんと寝て
  • 身支度してON/OFFを切り替える
  • 食事の管理
  • 太陽の光を浴びて、軽く体を動かす
  • 集中できないときはカフェやコワーキングスペースへ
  • 時間を区切って集中する
  • 明日のToDoリストを作っておく

特に物珍しいことは書いていないはず。やっぱり基本を大事にしないと、心身ともに安定してフリーランスで仕事するのは難しいなと思ったりしました。早寝早起きとか炭水化物を少なめにするとか、最初はツライかもしれませんが慣れれば何とかなる……!

体調を万全にして仕事するのは会社員もフリーランスも同じかもしれませんが、特にフリーランスの場合は自分のコンディションや集中力、メンタルが仕事に及ぼす影響度が大きいので、より万全な体調管理を行う必要があるといった感じでしょうか。

というわけでフリーランスの1年目が終わりました。今後も続けていきたいと思います。これからフリーランスになるみなさん、ご安全に!

 

 

Amazonギフト券を上手に使うヒント

【1】 Amazonギフト券に現金チャージで最大2.5%

Amazonギフト券キャンペーン

Amazonギフト券で現金チャージを選択すると、最大2.5%のポイントが貰えるキャンペーン。Amazonでよく買い物する人は、あらかじめ現金チャージしておくとお得になります。

Amazonギフト券を現金チャージで最大2.5%還元キャンペーン

-WORK & LIFE

© 2021 INDOOR HEART